FC2ブログ

ロマネスコの収穫

急激な寒さで鼻風邪をひいたり
腰痛になったりして野菜を見に行くことも出来ず・・・
ブログのアップも滞ってばかり・・・ 
いつしか
8月の末か9月の初めに種蒔きをして育てていたロマネスコが
収獲できるほどになってきました 

P1200814.jpg
NHKの「ためしてガッテン!」で
白いカリフラワーは生でもおいしい
茹ですぎるとモサモサしておいしくないとの情報を知りました

このロマネスコ(またの名をカリッコリーとかブッダヘッドとも言いますが)は
カリフラワーとブロッコリーのかけあわせでできた野菜で
茹ですぎずにカリッとしあげるのがおいしく食べるコツです

カリフラワーもロマネスコも生でピクルスにできるそうです

カリフラワーと同じく頂芽1個だけの収獲なので
家庭菜園で育てるのにはちょっともったいない気がします

でもあまりお店で出回っていないので
自分で育てて取れたてが食べられるのがいいですね








ノースポールの葉っぱに似ていますが
挿し芽をしていたピンクマーガレットです
来年の4月末から5月にかけて咲き出します

親株でも冬越しができますが
挿し芽をして来春に大株に育てるのが都合がいいです

黄色のジュリアン、ピンクのマーガレット
そして日本桜草が我が家の春の定番になっています

P1200810.jpg
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示