FC2ブログ

2015年09月の記事 (1/1)

秋の野菜・キュウリとコーン

7月末に種蒔きをして10本ほど定植していたキュウリが
9月上旬から取れ始めています
もう40本ぐらい取れました

涼しくていい季節になりましたが
キュウリにとっては徐々に寒くなっていくので
取れる数が少なくなりますね
形の良いきれいなのが取れてはいます
10月半ばまで取れるといいのですがね~

P1210583.jpg



こちらは三度豆
茹でています
三度豆も取れだした頃です
キュウリも三度豆も種蒔きをもう少し早くして
7月半ばごろに蒔いておくといいかな~と思いつつ
そのころは暑くて暑くて畑仕事がはかどらずに
ついつい遅れてしまいます

P1210586.jpg



今年2回目に種蒔きをしたスイートコーン「ドルチェヘブン」です
7月初めに種蒔きをして9月5~6日かに収獲しました
どういうわけか小さいコーンでした

P1210582.jpg



写真ではそんなに小さくは見えませんが
かなり小さいです
お店で売ってるコーンはすごく立派だな~と思います

P1210585.jpg




包丁で実をこそげました
バター焼きにしたりポタージュにしたり・・・

P1210588.jpg
スポンサーサイト



彼岸の供花

秋の彼岸の供花
今年の花はこうなりました~

P1210598.jpg



花束を作る前にまず・・・切り花をします
紫苑(シオン)

P1210590.jpg


百日草(ヒャクニチソウ)
千日紅(センニチコウ)
高性マリーゴールド(黄色)

P1210594.jpg


鶏頭(ケイトウ)
余分な下葉を切り取っています

P1210595.jpg


20ほどの花束を作りました
自家製の花ばかりです

紫苑は多年草

鶏頭、百日草はひとり生え

高性マリーゴールドはもらった花苗を育てています
このマリーゴールドは背が高いので
切り花にできて便利です
キク科の花なので挿し芽で簡単に増やせます
黄色の花を入れると明るくなってきれいに見えますね
黄菊の代用みたいなものです

ピンクの千日紅は花が咲き終わった後に種取りをして
翌年に使います
鶏頭は種取りをしなくても
勝手に種が落ちて翌年にたくさん芽が出ます

P1210596.jpg


上から見たところです
びしゃこ と しきみ を添えています
20日が彼岸の入りで、19日にお花を供えに行きます

切り花をして下葉の掃除をして花束を作るのに一日かかります
なかなか大変です~
花屋さんってきれいな花に囲まれて楽しそうに見えますが
結構、しんどいかもしれませんね~

P1210597.jpg


赤いハイビスカス
P1210591.jpg


黄色のハイビスカス
P1210592.jpg


ピンクのハイビスカス
花びらが虫に食われたりしてちょっと汚いです
ハイビスカスは寒さに弱いのですが
なんとか戸外で冬越しをして花を咲かせてくれています

P1210593.jpg